安全な自転車ライフのために


自転車に係る当店では、お客様の安全をサポートする立場から
安全運転の啓発活動を応援致します。

自転車安全利用五則


(平成19年7月10日交通対策本部決定より)


1)自転車は、車道が原則、歩道は例外 道路交通法上
自転車は軽車両と位置付けられています。
したがって歩道と車道の区別があるところは
車道通行が原則です。
車道は左側を通行
2)車道は左側を通行 自転車は、道路の左端に寄って
通行しなければなりません。
3)歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行 歩道では、すぐに停止できる速度で
歩行者の通行を妨げる場合は
一時停止しなければなりません。
4)安全ルールを守る
飲酒運転は禁止
二人乗りは禁止
並進は禁止
夜間はライトを点灯
信号を守る
交差点での一時停止と安全確認
5)子どもはヘルメットを着用 児童・幼児の保護責任者は
児童・幼児に乗車用の
ヘルメットをかぶらせるようにしましょう。

自転車の主な違反行為


  自転車の危険行為

安全のために出来ること


暗い夜道などでは反射材を使用し、出来るだけ明るく目立つ格好をしましょう。
通学路や学校や公園、老人ホーム周辺では、急な飛び出しなどに注意が必要です。
また自転車を長く安全に使用するためには、定期的なメンテナンスは欠かせません。
ブレーキやタイヤの劣化によって、制動性や走行性能が悪化し、思わぬ事故のもととなる可能性があります。
マナー、ルールを守って安全運転を!!

【 埼玉県入間郡毛呂山町 Shirokuma 自転車・車椅子 】